軽費老人ホーム

寧楽の郷

最新情報

5月 観て♪笑って♪歌って♪「歌のコンサート」
本日は、デイサービス・どれみさんのご好意により、歌のコンサートに参加させて
いただきました。歌手の素晴らしい歌声に包まれながら、懐かしいメロディーに誘われるように、皆で一緒に歌を歌いました。
笑顔があふれる光景は、とても心温まるひとときでした。歌を通じて生まれた一体感と、広がる笑顔に触れながら、本当に良い時間を過ごすことができました。
このような機会を設けていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
観て♪笑って♪歌って♪ 歌のある生活は、素晴らしい癒しの時間となりました。

5月 収穫の喜び実る「豆ごはんの日」
利用者さんが自ら育て、収穫された新鮮なエンドウ豆をプレゼントしてくださいました。
皆さんの手作業で600gものエンドウ豆が集まり、
その豆を使って豆ごはんを振る舞いました。
優しい甘みと食感の良い豆が、ご飯とよく合っていて
大変おいしく、あっという間に炊飯器が空になってしまいました!今後も、利用者さんの方々が自ら作った食材を使った行事を通して、コミュニケーションを深め、
お互いの絆を深めていきたいと思います。

5月「くん煙の日」
当施設では毎年5月頃に害虫駆除、侵入防止にバルサンを焚きます。自然豊かな当施設は、小さな生き物たちにも好まれる環境なのです。
作業中、外出できる利用者さんは、ショッピングモールへお出かけし、お買い物やお食事を楽しんでいただきました。また、施設の別室で過ごされた利用者さんは、懐かしのDVDや、テレビ鑑賞、お茶を飲みならが談笑を楽しんでいただきました。
短時間のお出かけや上映会でしたが、日頃とは違う体験を通して、皆さまにリフレッシュしていただけたようです。施設では、全ての利用者に喜んでいただける配慮を心がけています。
自然と人が共存できる生活環境づくりは欠かせません。害虫駆除作業は必要不可欠な一方、利用者さん一人ひとりの過ごし方にも目を配る。この二つを両立できるよう、これからも取り組んでまいります。


4月「桜の下でお弁当」
本日は、施設の裏庭でお花見をしました。
寧楽では約50本もの八重桜が植えられています。
八重桜は一重咲きの桜よりも花びらの数が多く、豪華な見た目が特徴です。
また、一重咲きの桜と比べて花期が長く、長い期間楽しむことができます。

せっかくなので、皆さんお一人おひとりの写真も撮らせてもらいました。
桜と一緒に笑顔を浮かべる利用者さんの姿がとても素敵でした。

昼食は、マクドナルドで昼マックをテイクアウトし、桜の見える食堂や、施設の裏庭にもテーブルを出してお食事をいただきました。

「お花見はとても楽しかったです。桜の木の下でお弁当食べながら、美しい八重の桜を眺めることができました。桜の花びらが風に舞っていて、とても幸せな気持ちになりましたね・・・」利用者さんより。

お花見は、自然と共に過ごす贅沢な時間であり、心身ともにリフレッシュできる大切な
イベントです。また来年も利用者の皆さんがゆったりとした時間を過ごせるようサポートしていきたいです。






バスケットボール観戦(バンビシャス奈良VS熊本ヴォルターズ)
本日は、金魚スクエアにて、バスケットボール観戦をしてきました。
(奈良県をホームタウンとするバンビシャス奈良さんは、少しでも多くの方々にご観戦いただくため、「市民招待デー」や「小中高生招待デー」を開催されています。)

利用者の皆さんも興味深そうに試合を観戦されました。
ゲームルールにあまり詳しくない利用者さんも、バスケットボールのスピード感や選手たちの迫力あるプレーに感動されたご様子でした。両チームとも粘り強いプレーで、試合展開が一進一退の緊迫した展開でした。最後は逆転負けとなりましたが、今後もバンビシャス奈良さんが、さらなる成長を遂げられることを期待しております。
両チームの熱いプレーに引き込まれ、素晴らしい試合を一緒に応援することができました。今後も様々なイベントに参加して、利用者の皆さんと楽しい時間を共有していきたいと思います。





3月「ピアノ鑑賞会」
本日は、やまと郡山城ホールにて開催されたピアノ鑑賞会に参加してきました。

演奏者の情感豊かな演奏に聞き入り、あっという間の1時間半でした。
利用者の皆さんも、音楽に感動されている姿がとても印象的でした。
ある利用者さんからは、「体からブワ~と何かが出てきてん!」という感想をいただき
ました。心が奮い立ち、感情が溢れ出るような素晴らしい体験をされたのだと思います。
音楽の力は素晴らしいと再確認できた一日でした。
また、機会がありましたら、次回も一緒に参加したいと思います。

3月「盆梅ウォーキング」
本日は、矢田地区社会福祉協議会主催のアピタ大和郡山から郡山城の盆梅展までを巡るウォーキングに参加してきました。
2~3㎞先のゴールである盆梅展まで、はたして辿り着けるか不安になられる利用者さんもいらっしゃいましたが、「しんどい時は車でキャッチしますから!」という言葉を励みに頑張って歩かれました。

辿り着いた盆梅展会場。
それぞれの盆梅には名前と特徴が付けられているとのことですが、
その背景やストーリーを知ることで、さらに盆梅の魅力が広がったと思います。
盆梅の美しさや香りに包まれた春の訪れを楽しむことができ、
心が和まれたことでしょう。
老人会や地域のイベントに参加することは、地域のつながりを深めるだけでなく、
健康づくりや楽しい時間を共有する機会となります。今回の「盆梅ウォーキング」も、
参加された利用者さんにとって有意義な時間となりました。
このようなイベントがもっと増えて、利用者さんが楽しみを持って日々を過ごせることを
心から願っています。






3月【節分
今回は、マルヤナギ様から 「節分に蒸し大豆を届けよう」プロジェクトのご案内をいただき、応募させていただきました。
送っていただいた蒸し大豆(1ケース・48p)は、昼食時のお味噌汁に入れ、「厄除け汁」としてアレンジさせていただきました。
蒸し大豆は、大豆本来の栄養素をそのまま取り入れることができます。
大豆に含まれるたんぱく質や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれており、健康維持や老化予防に効果的です。
また、蒸し大豆は手軽に食べられるため、ご高齢の方でも
簡単に取り入れることができます。
蒸し大豆をプラスアルファすることで、栄養バランスが更にパワーアップしました。
利用者さんも大変喜んでくださり、ご提供いただいたお心遣いに感謝しております。





2月【合同防災訓練
高齢者施設では、定期的に防災訓練を実施し、万が一の災害に備えることが重要です。
本日は、姉妹施設である特別養護老人ホーム・矢田の郷と
年に1回の合同防災訓練を行いました。
定期的な防災訓練を通じて、施設全体の災害対応能力が向上します。
職員や利用者さんが正確に行動できるよう準備や訓練を重ねることで、
災害発生時により早く的確な対応ができようになることを目指しています。
また、利用者さんにも消火訓練を体験してもらいました。

防災訓練として、皆さんに裏庭非常へ避難してもらったので、
その足でチューリップ植えも行いました。








1月【米寿のお祝い】
今年に米寿を迎えられる方のお祝いを皆さんと行いました。
米寿のお祝いは、長寿を迎えた方への感謝と尊敬の気持ちを示す素晴らしい機会です。
さて、記念品は何でしょうか?
ご本人のリクエストだったものなので、大変喜ばれていました。
お祝いの後は、カフェタイムです。職員が腕を振るってお抹茶を点てました。
また、玉入れゲームや、プロジェクターでの動画鑑賞もあり、楽しんでいただけました。
寛ぎの場を大切にする空間づくりをこれからも目標にしていきます。







1月【 初詣 】
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は、数日かけて松尾大社、小泉神社、龍田神社へお参りしました。
93歳の利用者さんも初詣に参加してくださいました。
「この年になっても参拝できるとは思ってなかったよ。新年を迎えた実感がわいたよ」と
喜んでおられました。年齢によって身体の不自由さを感じ、外出することに不安を感じて
しまう方もおられますが、そこは職員が全力で支援させていただきます。
少しでも外出する意欲を引き出すことができて、一緒に外のイベントを体験できたらと
思っております。






12月【MOMOカフェ】
本日は、利用者さんとMOMOカフェでランチをしてきました。
グラタンは、具がゴロゴロとたっぷり入っていて、ふんわりとしたチーズの香りが
広がります。一口食べると、具材の旨みが口いっぱいに広がり、食べ応えも抜群です。
パンは、中はふんわりとした食感で、一つ一つ丁寧に作られたことが伝わってきます。
無農薬、自家栽培の彩りサラダは、鮮やかな野菜の色合いが目を引き、さっぱりとした
ドレッシングが野菜の旨みを引き立てています。
グルメレポーターのようになってしまいましたが、
利用者さん、職員とも大満足なランチタイムでした!!




12月【クリスマス会】
クリスマス会のゲストとして
GGS(ジージーズ)のバンドメンバーによる生演奏がありました。
演奏は、クリスマスにぴったりの曲や懐メロを中心に行われ、
利用者さんが手拍子をしたり、一緒に歌を口ずさむ姿が見られました。
中には席を立って踊り出す方々まで!
音楽の力で交流が深まり、笑顔が増え、
楽しい時間を共有できたことはとても嬉しく思います。







10月【第12回 馬見フラワーフェスタへ!】
四季折々の花が彩る県営馬見丘陵(うまみきゅうりょう)公園の
「馬見フラワーフェスタ」に参加しました。
春のチューリップ、夏のひまわり、秋のダリアは圧巻で
毎回楽しみにしています。

10月【4年ぶりの開催!矢田ふるさとまつり】
新型コロナウイルスの感染拡大を乗り越え、4年ぶりの開催となる
矢田ふるさとまつりに参加してきました。
お天気もとても良く、大勢の方々で賑わっていました。
しっかりとラジオ体操を行ってウォーミングアップ。
玉入れや綱引きにも積極的に参加しました。

【法起寺のコスモス畑へ】
お弁当を持って、コスモス畑をに行きました。
色とりどりのかわいいコスモスに癒され、思わず
♪うす紅のコスモスが秋の日の・・・♪♪♪
青空の下で食べる「うなぎ牛丼」の味も最高でした。


pagetop
Copyright© 社会福祉法人 奈良社会福祉院 all Rights Reserved.